« 京王八王子のパタパタ・その後 | トップページ | 臨時急行調布行き »

京王資料館特別公開

保存車日野市主催の「平山季重フェスタ」の一環として、7月23日から30日まで平山にある京王資料館の特別公開が行われています。資料館には、昔のダイヤ、案内パンフレット、駅名板、行先表示板など貴重な資料が展示されています。建物の外にはデハ2410(←京王電軌410)、デハ2015、クハ5723が保存されています。今回は保存車内部の公開は行われていませんでした。また保存車両の裏側は立ち入り禁止となっています。

制御装置右の写真はデハ2015に取り付けられている制御装置で、オリジナルのMMC-LHTB-20Aではなく、6000系のMMC-HTR-20Bと外観が同じです。鉄道ピクトリアル1993年増刊号P.83と2003年増刊号P.235に掲載されている写真のデハ2015の床下には制御装置が見当たりません。ところが前回(2003年4月20日)の公開では写真と同じ外観の制御装置が取り付けられていました(TO-MIXさんの示唆による)。これらのことより、オリジナルのMMC-LHTB-20Aは1984年のデハ2015の廃車とともに取り外され、廃車になった6000系から取り外した制御装置を前回の公開時に取り付けたと考えられます。

各保存車の写真は「グリーン車たちの黄昏」、「臙脂帯の輝き」にあります。

|

« 京王八王子のパタパタ・その後 | トップページ | 臨時急行調布行き »

京王」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/5136625

この記事へのトラックバック一覧です: 京王資料館特別公開:

» 京王資料館特別公開に行ってきました [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
先週のことですが、ココログ「Oka Laboratory 備忘録さん」の記事を拝 [続きを読む]

受信: 2005.07.30 22:35

» 京王資料館 特別公開 [屋根裏部屋]
7月23日から30日、「義経ゆかりの勇将 平山季重フェスタ」の一環として京王資料館の特別公開が行なわれた。 今回は日野市主体ということ、京王のHPでは大々的に告知が行なわれていなかったこともあり、非常に落ち着いた雰囲気。 館内での写真はこちらでどうぞ。 昔と変わらぬ姿で迎えてくれた保存車たち。今回は要員の関係からか、車内への立ち入りは行なわれなかった。 逆サイドから。ウォークラリーのコースに入っていたこともあり、ファンよりも年配の方が多く見受けられた。 家族連れは車内に入れずに残念そう。 ... [続きを読む]

受信: 2005.07.31 13:29

« 京王八王子のパタパタ・その後 | トップページ | 臨時急行調布行き »