« 京王電軌時代の架線柱【9】 | トップページ | 京王電軌時代の架線柱【10】 »

7211F+7011F登場

京王7011F

京王7211F

7011Fに7015Fの一部が組み込まれて、6+4両の7211F+7011Fとして出場しました。初日である今日は特急準特急運用のNo.4に入りました。

編成は新宿方から

 7811-7211-7261-7861+7711-7011-7561-7111-7161-7761

100506_7011

100429_7011

となっています。前面の車番の書体はクハ7811がHelveticaになっていますが、クハ7761は変更されていません。他サイトに出ている情報によりますと、

  • 7711 → 7811
  • 7011 → 7211
  • 7061 → 7261
  • 7765 → 7861
  • 7715 → 7711

100412_7015

京王7015F

と改番されているようです。また(旧)7011Fの中間車であった7511と(旧)7561が抜かれていますので、その代わりに7015Fの中間車2両が(新)7011と(新)7561として組み込まれた模様です。

|

« 京王電軌時代の架線柱【9】 | トップページ | 京王電軌時代の架線柱【10】 »

京王」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/49258527

この記事へのトラックバック一覧です: 7211F+7011F登場:

» 新7011F 営業開始 [屋根裏部屋]
 新7011F(7011F+7211F)がNo.4で営業開始になりました。 [画像]  クハ7811のCPはHS-20D。 [画像]  2代目クハ7711の正面ナンバーは旧字体。初代クハ7711からの流用?  ナンバーは以前の記事で書いた通りのようです。... [続きを読む]

受信: 2010.08.26 20:41

« 京王電軌時代の架線柱【9】 | トップページ | 京王電軌時代の架線柱【10】 »