« 明大前の案内表示器・その後 | トップページ | 深夜帯の臨時列車【2010年】 »

笹塚駅の折り返し線工事【1】

6048F

poster

12月5日(日)の07:30から21:30まで、笹塚駅の下り方にある折り返し線の工事が行われます。笹塚の2本の折り返し線のうち、下り線側は8両編成用、上り線側は10両編成用となっています。

今回の工事は下り線側も10両編成に対応するものとなっており、分岐器の移設等が行われます。このため京王新線(新線新宿-笹塚間)の運転本数が約3割減となります。この区間は20分間に相模原線からの急行快速1本と笹塚折り返しの各停2本が運転されていますが、各停が1本運休となり、急行快速と各停の約10分間隔での運転となるようです。

右側の写真は留置線にいる10-420F、10-220Fと今は亡き6048F+6436Fの快速若葉台行きです。

|

« 明大前の案内表示器・その後 | トップページ | 深夜帯の臨時列車【2010年】 »

京王」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/50175438

この記事へのトラックバック一覧です: 笹塚駅の折り返し線工事【1】:

« 明大前の案内表示器・その後 | トップページ | 深夜帯の臨時列車【2010年】 »