« 3000系が走った朝【9】 | トップページ | 3000系が走った朝【10】 »

3028Fとだいだらぼっち川

京王3028F

京王3028F

先週に引き続き、今朝も3028Fが26運行で走っていました。23日(土)と24日(日)は営業運転には入っていませんでした。

井の頭線は、下北沢-新代田間の下北沢2号踏切付近で北沢川下北沢西支流「だいだらぼっち川」を跨ぎます。この川は規模の割には深い谷を形成しています。

下北沢西支流

踏切

だいだらぼっち川は下北沢2号踏切を通る道の下を暗渠で流れています。左の写真は踏切を川の下流側から望んだものです。この踏切へのアプローチ部はだいだらぼっち川の左岸の崖を上るようになっているため、踏み切りの前後だけ川面を見ることができます。川は井の頭線の下をボックスカルバートで潜っています。

【関連記事】
3000系が走った朝【9】 (2011.04.22)
3000系が走った朝【8】 (2011.04.19)
3000系が走った朝【7】 (2011.04.15)
3000系が走った朝【6】 (2011.04.11)
3000系が走った朝【5】 (2011.04.08)
3000系が走った朝【4】 (2011.04.06)
3000系が走った朝【3】 (2011.03.04)
3000系が走った朝【2】 (2011.03.03)
3000系が走った朝【1】 (2011.03.02)
白雪と3029F (2011.02.15)
今朝の3028F (2011.01.20)
今朝の3029F (2011.01.12)
3000系の急行 (2011.01.02)
運番なしの3000系【3】 (2010.02.14)
運番なしの3000系【2】 (2010.01.21)
運番なしの3000系【1】 (2009.12.08)

|

« 3000系が走った朝【9】 | トップページ | 3000系が走った朝【10】 »

京王」カテゴリの記事

川・水路・暗渠」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/51495108

この記事へのトラックバック一覧です: 3028Fとだいだらぼっち川:

« 3000系が走った朝【9】 | トップページ | 3000系が走った朝【10】 »