« 東京府のマンホール【1】 | トップページ | 今週の3000系【2】 »

東京府のマンホール【2】

新宿区西新宿3丁目の甲州街道(国道20号、東京都市計画道路幹線街路放射第5号線)の歩道上にも東京府の名古屋市型マンホールが現存しています。

mark

manhole

場所は西参道口交差点と初台交差点の間にあるビデオ店の前です。このマンホールの中央部分は「東」の字を図案化したものになっていて、昭和6年(1931年)制定の東京府章ではありません。このマークは一世代前の東京府章であるかもしれません。

風景

昭和6年から昭和8年(1933年)にかけてこの辺りの甲州街道の整備が行われ、道幅が5間(約9m)から25mに拡幅されました。この蓋はこのときに設置された可能性が高いと考えられます。

【関連記事】
東京府のマンホール【1】 (2011.05.28)
千駄ヶ谷町のマンホール (2011.05.17)
東京府の土地境界標 (2010.08.13)
猿楽橋と東京府のマンホール (2010.06.21)

【2013.03.02追記】
現行の東京都下水道局の蓋に交換されていることを確認しました。

|

« 東京府のマンホール【1】 | トップページ | 今週の3000系【2】 »

マンホール・標石」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/51804077

この記事へのトラックバック一覧です: 東京府のマンホール【2】:

« 東京府のマンホール【1】 | トップページ | 今週の3000系【2】 »