« 夏季安全輸送推進運動HM【井の頭線】 | トップページ | 夏季安全輸送推進運動HM【京王線】 »

クハ3779とクハ3719の搬出

京王1006F・Tc3779

Tc3779・Tc3719

今日、クハ3779とクハ3719の搬出作業が行われました。夕方の時点ですでに2両とも線路から下ろされ、牽引車につながれていました。そして、台車は2台のトラックに1両分ずつ乗せられていました。

京王3029F

Tc3779

パンタグラフと側面の車号プレートは取り外されていました。CU-711B型冷房装置は付いたままで、貫通路にはブルーシートがかけられていました。クハ3779の前面方向幕のケースは最後までオリジナルのものでした。

京王3019F

Tc3719・Tc3779

3019Fは1025Fの入線に伴い、2009年3月26日付で廃車になりましたが、クハ3719だけが長期間、富士見ヶ丘検車区の片隅で保管されていました。クハ3719の貫通路は鉄板で塞がれていました。

京王3029F

クハ3779は伊予鉄道に譲渡される予定になっています。搬出の状況から2両とも京王重機に搬送されると考えられます。

【関連記事】
3029F搬出【2】 (2011.07.08)
3029F搬出【1】 (2011.07.05)
富士見ヶ丘車両基地一日開放 (2009.03.28)
1025F営業運転開始 (2009.03.26)

|

« 夏季安全輸送推進運動HM【井の頭線】 | トップページ | 夏季安全輸送推進運動HM【京王線】 »

京王」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/52262965

この記事へのトラックバック一覧です: クハ3779とクハ3719の搬出:

« 夏季安全輸送推進運動HM【井の頭線】 | トップページ | 夏季安全輸送推進運動HM【京王線】 »