« 1029FのLED照明 | トップページ | 7029F登場 »

南洋群島の標準時

1914年6月28日、オーストリア=ハンガリー帝国のフェルディナント大公夫妻がサラエボでセルビア人に暗殺されたサラエボ事件をきっかけに第一次世界大戦が始まりました。

日本は日英同盟に基づき、大正3年(1914年)8月23日にドイツ帝国に対する宣戦の詔書が下され、参戦しました。詔書中の「大不列顛國」はグレートブリテン即ちイギリスのことです。

天佑ヲ保有シ萬世一系ノ皇祚ヲ踐メル大日本國皇帝ハ忠實勇武ナル汝有衆ニ示ス
朕茲ニ獨逸國ニ對シテ戰ヲ宣ス朕カ陸海軍ハ宜ク力ヲ極メテ戰鬪ノ事ニ従フヘク朕カ百僚有司ハ宜ク職務ニ率循シテ軍國ノ目的ヲ達スルニ勗ムヘシ九ソ國際條規ノ範圍ニ於テ一切ノ手段ヲ盡シ必ス遺算ナカラムコトヲ期セヨ
朕ハ深ク現時歐洲戰亂ノ殃禍ヲ憂ヒ専ラ局外中立ヲ恪守シ以テ東洋ノ平和ヲ保持スルヲ念トセリ此ノ時ニ方リ獨逸國ノ行動ハ遂ニ朕ノ同盟國タル大不列顛國ヲシテ戰端ヲ開クノ已ムナキニ至ラシメ其ノ租借地タル膠州灣ニ於テモ亦日夜戰備ヲ修メ其ノ艦艇荐ニ東亞ノ海洋ニ出没シテ帝國及與國ノ通商貿易爲ニ威壓テ受ケ極東ノ平和ハ正ニ危殆ニ瀕セリ是ニ於テ朕ノ政府ト大不列顛國皇帝陛下ノ政府トハ相互隔意ナキ協議ヲ遂ケ兩國政府ハ同盟協約の豫期セル全般ノ利益ヲ防護スルカ爲必要ナル措置ヲ執ルニ一致シタリ朕ハ此ノ目的ヲ達セムトスルニ當リ尚努メテ平和ノ手段ヲ悉サムコトヲ欲シ先ツ朕ノ政府ヲシテ誠意ヲ以テ獨逸帝國政府に勸告スル所アラシメタリ然レトモ所定の期日ニ及フモ朕ノ政府ハ終ニ其ノ應諾ノ囘牒ヲ得ルニ至ラス
朕皇祚ヲ踐テ未タ幾クナラス且今尚皇妣ノ喪ニ居レリ恒ニ平和ニ眷々タルヲ以テシテ而カモ竟ニ戰ヲ宣スルノ已ムヲ得サルニ至ル朕深ク之ヲ憾トス
朕ハ汝有衆ノ忠實勇武ニ倚頼シ速ニ平和ヲ克復シ以テ帝國ノ光榮ヲ宣揚セムコトヲ期ス

御名御璽

大正三年八月二十三日

陸軍はドイツの租借地であった中華民国山東省青島、海軍は南洋群島を攻略しました。大正8年(1919年)1月6日、海軍の臨時南洋群島防備隊が臨南防法令第1号を発令し、南洋群島の標準時を設定しました。

臨南防法令第一號

當隊標準時ニ關シ左ノ通定ム

一、東經百三十五度ノ子午線ノ時(帝國中央標準時ニ同シ)ヲ以テパラオ及ヤップ民政區ノ標準時ト定メ之ヲ南洋群島西部標準時ト稱ス

ニ、東經百五十度ノ子午線ノ時(帝國中央標準時ヨリ一時間進ム)ヲ以テトラック及サイパン民政區ノ標準時ト定メ之ヲ南洋群島中部標準時ト稱ス

三、東經百六十五度ノ子午線ノ時(帝國中央標準時ヨリ二時間進ム)ヲ以テポナペ及ヤルート民政區ノ標準時ト定メ之ヲ南洋群島東部標準時ト稱ス

四、通信事務ニ關スル時辰ハ南洋群島西部標準時ヲ使用ス

五、本令は大正八年二月一日ヨリ施行ス

大正八年一月六日

臨時南洋群島防備隊司令官 永田泰次郎

大正8年(1919年)1月22日にパリ講和会議が開会し、6月28日にヴェルサイユ条約が調印されました。日本は翌年1月10日に条約を批准しました。

條約第一號 同盟及聯合國ト獨逸國トノ平和條約及附屬議定書

朕樞密顧問ノ諮詢ヲ經テ大正八年六月二十八日仏蘭西國「ヴェルサイユ」ニ於テ帝國全權委員ノ同盟及聯合國全權委員並獨逸國全權委員ト共ニ署名調印シタル平和條約及附屬議定書ヲ批准シ茲ニ之ヲ公布セシム

御名御璽

大正九年一月十日

この条約に基づき、ドイツは全ての海外領土・植民地を没収されました。そして南洋群島は、国際連盟により日本の委任統治領とされました。

昭和12年(1937年)の南洋庁告示第38号により、昭和13年(1938年)1月1日から標準時が2つにまとめられました。

南洋廳告示第三十八號

南洋群島標準時左ノ通定メ昭和十三年一月一日ヨリ之ヲ實施ス
昭和八年南洋廳告示第四十二號ハ昭和十三年一月一日ヨリ之ヲ廢止ス

昭和十二年十一月十六日

南洋廳長官

一 東經百三十五度ノ子午線ノ時ヲ以テパラオ、ヤップ及サイパン各支廳管轄區域ノ標準時ト定メ之ヲ南洋群島西部標準時ト稱ス

二 東經百五十度ノ子午線ノ時ヲ以テトラック、ポナペ及ヤルート各支廳管轄區域ノ標準時ト定メ之ヲ南洋群島東部標準時ト稱ス

当時の拓務次官が内閣書記官長に送付した文書「管警第五一二號 南洋群島標準時改正ニ關スル件」には、

從來東經百三十五度、同百五十度及同百六十五度ノ各子午線ヲ以テ夫々南洋群島西部、中部及東部ノ各標準時決定ノ基準ト爲シ

とありますので、臨南防法令第1号の規定が昭和8年南洋庁告示第42号に引き継がれていたことがわかります。そして標準時変更の事由として、

最近ニ於ケル内地及群島間竝ニ群島相互間ニ於ケル經済及交通關係ノ緊密化 (中略) 十月一日ヨリ臺灣ニ於テモ標準時ヲ改正シ中央標準時ニ統一セシ關係モアリ

と書かれています。

終戦後、南洋群島の委任統治の終了に伴い、これらの法令は廃止されました。

【関連記事】
標準時に関する法令 (2012.04.02)
暦関係の法令 (2012.03.29)

|

« 1029FのLED照明 | トップページ | 7029F登場 »

天体・暦」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/54338176

この記事へのトラックバック一覧です: 南洋群島の標準時:

« 1029FのLED照明 | トップページ | 7029F登場 »