« 渋谷憲兵分隊の境界標と環状5号線 | トップページ | 夏季安全輸送推進運動HM【井の頭線】 »

巣鴨町の角蓋ととげぬき地蔵尊

豊島区巣鴨3丁目の住宅街に巣鴨町の角蓋が1枚残っています。

風景

manhole

蓋の中央には巣鴨町章があります。蓋の紋様は格子線が凹んだ菱形模様で、鍵穴は格子線に沿っています。これらは尾久町の角蓋と同じ仕様です。この角蓋の周囲には花崗岩製の縁石が付いています。

風景

寺

近くには「とげぬき地蔵尊」として有名な曹洞宗萬頂山高岩寺があります。本尊は地蔵菩薩(延命地蔵)で、慶長元年(1596年)に神田明神下(現:千代田区外神田2丁目)で開山されました。その後、下谷屏風坂下(現:岩倉高等学校付近)に移り、明治24年(1891年)5月28日にこの地に移転してきました。

門前の道は中山道の旧道で、この道のとげぬき地蔵入口交差点から庚申塚交差点までの約780mに渡って、「おばあちゃんの原宿」こと巣鴨地蔵通り商店街が広がっています。

【関連記事】
巣鴨町のマンホールと染井の植木職人 (2012.07.03)
王子町のマンホール【2】:北区堀船3丁目 (2012.06.09)
幡代駅跡と東京府のマンホール (2012.06.07) [ 撤去済 ]
王子町の角蓋 (2012.06.06)
王子町のマンホール【1】:北区王子本町2丁目 (2012.06.03)
尾久町の角蓋 (2012.05.06)
尾久町のマンホール (2012.05.03)
東急東横線並木橋駅跡:渋谷区渋谷3丁目・鎌倉道 (2012.04.24)
東京府の角蓋:目黒区鷹番1丁目・目黒通り (2012.04.14)
目黒新橋と東京府のマンホール (2012.04.11)
西郷山と東京府のマンホール (2012.02.12)
千駄ヶ谷町のマンホールとセンホール焼 (2011.12.19)
東京市のマンホール【2】:港区元麻布2丁目 (2011.08.27)
東京市のマンホール【1】:都立日比谷公園 (2011.08.21)
千駄ヶ谷町の燈孔 (2011.07.12)
千住町のマンホール (2011.07.06)
東京府のマンホール【4】:世田谷区松原1丁目・甲州街道 (2011.06.12) [ 撤去済 ]
東京府の雨水枡:渋谷区東1丁目・八幡通り (2011.06.09)
東京府のマンホール【3】:渋谷区渋谷・八幡通り、渋谷区神宮前・明治通り (2011.06.06)
東京府のマンホール【2】:新宿区西新宿3丁目・甲州街道 (2011.06.03) [ 撤去済 ]
東京府のマンホール【1】:渋谷区千駄ヶ谷3丁目・明治通り (2011.05.28)
千駄ヶ谷町のマンホール (2011.05.17)
猿楽橋と東京府のマンホール (2010.06.21)

|

« 渋谷憲兵分隊の境界標と環状5号線 | トップページ | 夏季安全輸送推進運動HM【井の頭線】 »

マンホール・標石」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/54991843

この記事へのトラックバック一覧です: 巣鴨町の角蓋ととげぬき地蔵尊:

« 渋谷憲兵分隊の境界標と環状5号線 | トップページ | 夏季安全輸送推進運動HM【井の頭線】 »