« 週刊Green Happinessと寺社めぐり【2】 | トップページ | 半影月食と日食・月食の発生条件 »

高田町のマンホール【1】

mark

明治22年(1889年)5月1日に東京府北豐島郡高田村、高田千登世町、高田若葉町、雑司ヶ谷村、雑司谷旭出町、高田豐川町と小石川区雑司谷町および巣鴨村、下落合村等の各飛地を併合して高田村が誕生しました。大正9年(1920年)4月3日に町制を施行して北豐多摩郡高田町となりました。その後、昭和7年(1932年)10月1日に北豐島郡巣鴨町、西巣鴨町、長崎町とともに東京市に編入され豐島區になりました。

高田町の下水道整備事業は昭和6年(1931年)5月23日に認可されました。そして昭和13年(1938年)度完成予定で工事が進められました。高田町の東京市編入時には全体の17%が竣工、残りの整備事業は東京市に引き継がれ、昭和13年(1938年)に竣工しました。

風景

manhole

豊島区高田3丁目の明治通り(東京都道305号芝新宿王子線・東京都市計画道路幹線街路環状第5の1号線)が神田川を跨ぐ高戸橋北詰の西側歩道上に高田町のマンホールが1枚残っています。デザインは名古屋市型で、中央に高田町章が描かれています。

風景

manhole

この蓋から池袋方面に進むと、明治通りの東側に都電荒川線の学習院下電停があります。この電停脇の歩道上にも高田町のマンホールが1枚残っています。デザインは上述の高戸橋北詰のものと同じです。

この辺の明治通りの街路構築工事は昭和6年(1931年)9月17日に着工、昭和8年(1933年)4月20日に竣工していますので、これら2枚の蓋は工事の際に設置されたものと考えられます。

【参考文献】
北豐島郡農會 『北豐島郡誌』 大正7年11月10日
東京市役所 『市域擴張記念 大東京概觀』 昭和7年10月1日
高田町教育會 『高田町史』 昭和8年4月30日
東京市役所 『東京市市政年報 下水道篇 昭和十二年度』 昭和14年3月
來島良亮(東京府土木部長): "東京都市計劃事業の沿革", 土木建築工事畫法, 第9巻第6号, pp.33-37(昭和8年6月)
上村爲人(東京府土木部技師): "舊高田町地内都市計畫道路高低交叉に就て", 土木建築工事畫法, 第9巻第7号, pp.13-17(昭和8年7月)
【関連記事】
淀橋に残る大久保町のマンホール (2012.11.24)
大久保町のマンホール【1】:新宿区歌舞伎町2丁目 (2012.11.22)
蚕糸の森公園と東京府のマンホール (2012.09.25)
巣鴨町の角蓋ととげぬき地蔵尊 (2012.07.11)
巣鴨町のマンホールと染井の植木職人 (2012.07.03)
王子町のマンホール【2】:北区堀船3丁目 (2012.06.09)
幡代駅跡と東京府のマンホール (2012.06.07) [ 撤去済 ]
王子町の角蓋 (2012.06.06)
王子町のマンホール【1】:北区王子本町2丁目 (2012.06.03)
尾久町の角蓋 (2012.05.06)
尾久町のマンホール (2012.05.03)
東急東横線並木橋駅跡:渋谷区渋谷3丁目・鎌倉道 (2012.04.24)
東京府の角蓋:目黒区鷹番1丁目・目黒通り (2012.04.14)
目黒新橋と東京府のマンホール (2012.04.11)
西郷山と東京府のマンホール (2012.02.12)
千駄ヶ谷町のマンホールとセンホール焼 (2011.12.19)
東京市のマンホール【2】:港区元麻布2丁目 (2011.08.27)
東京市のマンホール【1】:都立日比谷公園 (2011.08.21)
千駄ヶ谷町の燈孔 (2011.07.12)
千住町のマンホール (2011.07.06)
東京府のマンホール【4】:世田谷区松原1丁目・甲州街道 (2011.06.12) [ 撤去済 ]
東京府の雨水枡:渋谷区東1丁目・八幡通り (2011.06.09)
東京府のマンホール【3】:渋谷区渋谷・八幡通り、渋谷区神宮前・明治通り (2011.06.06)
東京府のマンホール【2】:新宿区西新宿3丁目・甲州街道 (2011.06.03) [ 撤去済 ]
東京府のマンホール【1】:渋谷区千駄ヶ谷3丁目・明治通り (2011.05.28)
千駄ヶ谷町のマンホール (2011.05.17)
猿楽橋と東京府のマンホール (2010.06.21)

|

« 週刊Green Happinessと寺社めぐり【2】 | トップページ | 半影月食と日食・月食の発生条件 »

マンホール・標石」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/56159961

この記事へのトラックバック一覧です: 高田町のマンホール【1】:

« 週刊Green Happinessと寺社めぐり【2】 | トップページ | 半影月食と日食・月食の発生条件 »