« 板橋駅の碑 | トップページ | 高田町のマンホール【2】 »

梶原の都電マンホール

都電7000形

都電荒川線の梶原停留所は、明治通り(東京都道306号王子千住南砂町線・東京都市計画道路幹線街路環状第5の2号線)と交差するところにあり、早稲田方面行きホームと古書店が直結していることで有名です。

この停留所から町屋駅前停留所まで続いている側道は都電通り(東京都道306号王子千住南砂町線支線・東京都市計画道路幹線街路補助線街路第90号線)と呼ばれています。

風景

manhole

梶原停留所の北側には梶原銀座商店街があります。停留所に近いところには都電車両の意匠を組み込んだ門型鉄柱が建てられています。そして商店街の路上には都電7500形が描かれたマンホールがあります。

風景

また、この商店街には都電もなかで有名な菓匠「明美」があります。

梶原銀座商店街の奥は、以前の記事で触れた梶原仲銀座商店会、堀船商工会に続いています。

【関連記事】
東京府の境界石と千登世橋 (2012.12.01)
2012路面電車の日記念イベント (2012.06.10)
都電バラ号と「とあらん」 (2012.05.30)
都営交通100周年 (2011.09.01)
六郷用水物語 (2013.02.09)
王子町のマンホール【2】:北区堀船3丁目 (2012.06.09)
千駄ヶ谷町のマンホールとセンホール焼 (2011.12.19)
東京府の境界石と千登世橋 (2012.12.01)
高田町のマンホール【1】 (2012.11.27)
渋谷憲兵分隊の境界標と環状5号線 (2012.07.08)

|

« 板橋駅の碑 | トップページ | 高田町のマンホール【2】 »

鉄道」カテゴリの記事

マンホール・標石」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/57731608

この記事へのトラックバック一覧です: 梶原の都電マンホール:

« 板橋駅の碑 | トップページ | 高田町のマンホール【2】 »