« 滝坂道の渋谷町水道弁蓋 | トップページ | 滝坂道にある新栄会の旗竿ボックス »

7207F+7002F登場

京王7002F

京王7207F

7211F+7011Fが改番されて7207F+7002Fになりました。

クハ7807とクハ7857の前面の車号はHelveticaフォントのものになっていますが、クハ7702とクハ7752の前面の車号は旧7002F(現:7206F他)のものを流用しているようです。

京王7211F

京王7011F

7207F+7002Fは1986年製で、入線時は7011Fおよび7015Fでした。そしてVVVF化改造に伴い、2010年にそれぞれの編成の一部を組み合わせて、4両+6両編成の7211F+7011Fになりました。

7207F+7002Fの改番履歴
車号VVVF化入線時
7807 7811 7711
7207 7211 7011
7257 7261 7061
7857 7861 7765
7702 7711 7715
7002 7011 7015
7552 7561 7065
7102 7111 7111
7152 7161 7161
7752 7761 7761
【関連記事】
2.22ダイヤ改定【急行編】 (2013.05.17)
2.22ダイヤ改定【快速編】 (2013.03.08)
2.22ダイヤ改定【種別幕編】 (2013.02.19)
連続立体交差切替完了【国領駅編】 (2012.08.26)
7211F+7011F登場 (2010.08.26)

|

« 滝坂道の渋谷町水道弁蓋 | トップページ | 滝坂道にある新栄会の旗竿ボックス »

京王」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/59356207

この記事へのトラックバック一覧です: 7207F+7002F登場:

« 滝坂道の渋谷町水道弁蓋 | トップページ | 滝坂道にある新栄会の旗竿ボックス »