« 新宿駅のホームドア【6】 | トップページ | 週刊Green Happiness【15】 »

旧万世橋駅前の逓信省マンホール

風景

明治45年(1912年)4月1日、鐵道院中央本線の萬世橋駅が開業しました。駅は神田川に架かる國道五號(現:中央通り、国道17号・東京都市計画道路幹線街路放射第28号)の橋である萬世橋の袂にありました。

駅舎は辰野金吾氏設計の赤煉瓦造駅舎で、駅前は東京市電の路線が集まる交通の要所でした。

map

駅舎

大正8年(1919年)3月1日の萬世橋~東京間開通に伴い中間駅になりました。その後、大正12年(1923年)9月1日の関東大震災で駅舎が焼失し、震災復興計画により現在の中央通りと靖国通りが開通し、市電が駅前を通らなくなってしまいました。

map

駅舎

昭和11年(1936年)4月25日に東京駅にあった鐵道愽物舘(→交通博物館)が移転してきたことで、駅舎が博物館併設の形になりました。そして昭和18年(1943年)11月1日、駅の営業が休止になりました。

駅跡

駅跡

2006年5月14日に交通博物館が閉館になりました。その跡地にはJR神田万世橋ビルが建設され、2013年1月に竣工しました。また、万世橋駅のホームと階段遺構が整備され、2013年9月14日にmAAch ecute神田万世橋が開業しました。

階段遺構には、駅開業時からの「1912階段」と鉄道博物館開館時に設けられた「1935階段」があります。「1912階段」の説明板には、

旧万世橋駅 1912階段

1912年(明治45年)4月、万世橋駅開業の時に作られた階段で、鉄道博物館(後の交通博物館)開館から1943(昭和18)年の駅休止までは、ホームから直接入館できる特別来館口でした。

階段は花崗岩や稲田石を削りだした重厚なものですが、踊り場は当時の新素材であるコンクリートが使われ、壁面のタイルも、覆輪目地(ふくりんめじ)という高級な施工がされているのも特徴です。

「1935階段」の説明版には、

旧万世橋駅 1935階段

鉄道博物館(後の交通博物館)新館が建設された際、駅の縮小に合わせ1935(昭和10)年に作られた階段で、1943(昭和18)年の駅休止までの間、万世橋駅の階段として使用されました。

階段の表面はコンクリートで、壁面のタイル目地も平目地になり、駅開業時に設置された階段とは仕上げが異なっています。

と書かれています。

1912階段 1935階段 1935階段

E233系

駅跡

中央線の上下線間に挟まれているホームの遺構は「2013プラットホーム」として整備され、展望デッキやカフェが設置されました。ここには、「1912階段」か「1935階段」で上がることができます。

風景

manhole

この旧万世橋駅前に逓信省のマンホールが残っています。蓋は相当磨耗していますが、地紋は二の字模様で、中央部に逓信省徽章である〒と右書きで「話電」の文字が確認できます。

この蓋も萬世橋駅の遺構といっていいのかもしれません。

【参考文献】
鐵道省東京改良事務所 『市街高架線東京萬世橋間建設紀要』 大正9年7月30日
鐵道博物館 『鐵道博物館要覧』 昭和11年4月24日
【関連記事】
東急並木橋駅跡の解体 (2014.03.14)
京急本線平沼駅跡 (2012.05.28)
東急東横線並木橋駅跡 (2012.04.24)
代々木練兵場の境界標と明治神宮西参道:西参道駅跡 (2012.03.27)
駒場駅跡 (2012.03.10)
東大前駅跡 (2012.03.08)
国領と布田の狭間で (2011.10.07)
北浦か?国領か? (2011.10.02)
柴崎付近の旧線跡 (2011.09.13)
金子からつつじヶ丘へ (2011.09.06)
仙川駅の変遷 (2011.08.08)
旧調布駅の跡 (2005.07.08)
旧文部省庁舎前の逓信省マンホールと燈孔蓋 (2014.03.09)
丸の内の逓信省のマンホール (2012.02.27)
日比谷公園の電電公社の蓋 (2012.02.24)
逓信省のマンホールと国際電気通信 (2012.02.21)
警察電話のマンホール (2011.08.30)
逓信省のマンホールと市政会館 (2011.08.16)
逓信省のマンホール (2011.07.16)
内務省の雨水枡 (2011.07.03)
内務省のマンホール (2011.06.27)
電電公社のマンホール (2009.10.29)

|

« 新宿駅のホームドア【6】 | トップページ | 週刊Green Happiness【15】 »

鉄道」カテゴリの記事

マンホール・標石」カテゴリの記事

近代建築」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/59304190

この記事へのトラックバック一覧です: 旧万世橋駅前の逓信省マンホール:

« 新宿駅のホームドア【6】 | トップページ | 週刊Green Happiness【15】 »