« 年末年始輸送安全総点検HM【続】 | トップページ | 1004Fの冷房装置換装 »

成城学園水道購買利用組合の阻水弇の紋章

阻水弇

世田谷区成城5丁目にある阻水弇は紋章部分がアスファルトで覆われていましたが、昨年9月に確認したところ、アスファルトが取れており紋章が確認できました。昨年12月下旬の時点でも紋章は確認できました。

紋章の中央には「水」の文字があります。その周囲には、何かを象形化した3重の円紋様となっていました。マンホール・弁蓋関係における象形化の例としては大久保町水道の紋章があります。

mark

この紋章は、「マンホールのふた<日本篇>」に掲載されている成城学園水道購買組合の制水辨に描かれている紋章とは異なっています。しかし、阻水弇の呼称が昭和初期までのものであることから、この蓋は成城学園水道購買利用組合の蓋である可能性はあります。

この蓋の紋章部分については蓋散歩びとさんも書かれています。

【参考文献】
林丈二 『マンホールのふた<日本篇>』 サイエンティスト社 1984年3月
【関連記事】
渋谷町水道の水止栓 (2014.12.27):渋谷区東1丁目
渋谷町水道の角蓋と広尾小学校:渋谷区東3丁目 (2014.10.29)
沼袋の荒玉水道泥吐室:中野区沼袋1丁目 (2014.09.22)
三軒茶屋の道標と日本水道止水栓:世田谷区三軒茶屋2丁目・太子堂5丁目 (2014.07.29)
新高円寺駅前の荒玉水道止水栓:杉並区梅里2丁目 (2014.07.26)
中野1丁目の荒玉水道止水栓と水止栓:中野区中野1丁目 (2014.07.24)
本町6丁目の荒玉水道水止栓:中野区本町6丁目 (2014.07.22)
成城学園水道購買利用組合の阻水弇:世田谷区成城5丁目 (2014.05.18)
千駄ヶ谷町水道の水止栓と裏参道:渋谷区千駄ヶ谷4丁目 (2014.04.03)
青山街道と千駄ヶ谷町水道止水栓:渋谷区千駄ヶ谷4丁目 (2014.03.30) [ 撤去済 ]
滝坂道の渋谷町水道弁蓋:渋谷区円山町 (2014.03.24)
千駄ヶ谷町水道の止水栓【3】:渋谷区千駄ヶ谷1丁目 (2014.03.22)
桜丘町に残る渋谷町水道の弁蓋:渋谷区桜丘町 (2014.03.06)
代々幡町水道の制水弇【4】:渋谷区代々木4丁目 (2013.07.18)
大久保町水道の止水栓:新宿区百人町1丁目 (2013.07.12) [ 撤去済 ]
高田馬場の荒玉水道止水栓:新宿区高田馬場4丁目 (2013.03.09)
大久保町のマンホール【3】:新宿区新宿6丁目・止水栓 (2013.03.06) [ 撤去済 ]
林試の森公園内の目黒町消火栓 (2013.02.18)
目黒町水道の水止栓:目黒区目黒3丁目 (2013.01.30)
千駄ヶ谷町水道の止水栓【2】:渋谷区西原3丁目 (2013.01.27)
荒玉水道の地上式消火栓:杉並区和田3丁目・蚕糸の森公園 (2012.12.27)
駒込界隈の荒玉水道水止栓:豊島区駒込2丁目・北区西ヶ原1丁目 (2012.12.24)
荒玉水道の複排気弁:杉並区高円寺南2丁目 (2012.12.21)
荒玉水道の丸型制水弁:杉並区和田3丁目 (2012.12.18)
西町天神付近の荒玉水道止水栓:中野区本町6丁目 (2012.12.09)
大久保町水道の水止栓:新宿区大久保1丁目 (2012.12.06) [ 撤去済 ]
代々幡町水道の制水弇【3】:渋谷区初台1丁目 (2012.06.25)
千駄ヶ谷町水道の止水栓【1】:渋谷区代々木4丁目 (2012.06.12)
東京都水道局の泥吐室 (2012.02.18)
野川沿いの東京市制水弇 (2012.02.06)
推定・渋谷町水道の弁蓋:渋谷区神泉町 (2012.02.03)
東京市仕様の混凝土製弁蓋 (2012.02.01)
荒玉水道の制水弁:千代田区内幸町1丁目 (2011.08.18)
渋谷町水道のマンホール:世田谷区鎌田2丁目・砧下浄水所 (2011.06.24)
荒玉水道のマンホール:世田谷区喜多見2丁目 (2011.06.21)
代々幡町水道の制水弇【2】:目黒区大橋2丁目 (2011.04.28)
代々幡町水道の制水弇【1】:渋谷区笹塚1丁目 (2010.11.03)
東京市の阻水弇:渋谷区桜丘町 (2009.11.17) [ 撤去済 ]

|

« 年末年始輸送安全総点検HM【続】 | トップページ | 1004Fの冷房装置換装 »

マンホール・標石」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/60894429

この記事へのトラックバック一覧です: 成城学園水道購買利用組合の阻水弇の紋章:

« 年末年始輸送安全総点検HM【続】 | トップページ | 1004Fの冷房装置換装 »