« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

明大前を跨ぐ御陵線の橋桁

跨線橋 跨線橋

井の頭線の明大前駅構内を跨ぐ跨線道路橋はガーダー橋で、昭和20年(1945年)に御陵線が休止した後に西參道駅付近に運搬され保管されていた南淺川橋梁の橋桁が道路橋として転用されています。

続きを読む "明大前を跨ぐ御陵線の橋桁"

| | トラックバック (0)

京王片倉の御陵線時代の橋桁

京王電氣軌道の御陵線は大正天皇陵である「多摩御陵」への参拝客輸送を主とした北野-御陵前間6.4kmの路線で、昭和6年(1931年)3月20日に全線単線で開業しました。

続きを読む "京王片倉の御陵線時代の橋桁"

| | トラックバック (0)

牟礼橋

橋 人見街道

牟礼橋は、人見街道(東京都道14号新宿国立線)が玉川上水を跨いでいる橋で、昭和8年(1933年)に建造された石造りの橋です。牟礼橋東詰付近が杉並区久我山と三鷹市牟礼の境界になっています。

続きを読む "牟礼橋"

| | トラックバック (0)

銀蔵橋と高井戸線

京王1015F 跨線橋

井の頭線の久我山-三鷹台間の切り通し区間に3本の跨線橋があります。このうち、三鷹台駅に一番近い跨線橋が、井の頭線開業時に架けられた「銀蔵橋」です。

続きを読む "銀蔵橋と高井戸線"

| | トラックバック (0)

1007FのフルカラーLED化

京王1007F 京王1007F

1007Fの種別・行先表示器がフルカラーLEDのものに換装され、2月13日(金)から営業運転に入りました。

続きを読む "1007FのフルカラーLED化"

| | トラックバック (0)

明大前付近の帝都電鉄時代の架線柱

京王1033F

井の頭線の下り列車は、明大前駅を出ると甲州街道(国道20号線・東京都市計画道路幹線街路放射第5号線)の跨線橋と玉川上水橋を潜ります。これら2つの跨線橋間の切り通し区間には、「明大前5」と「井の頭明大6」の2基の架線柱が建っています。

続きを読む "明大前付近の帝都電鉄時代の架線柱"

| | トラックバック (0)

1005Fの冷房装置換装

京王1005F京王1005F

井の頭線の1005Fの冷房装置が、日立製作所製のFTUR-375-310 (40,000kcal/h = 46.51kW) から三菱電機製CU-711E (50,000kcal/h = 58.14kW) に換装され、今日から営業運転に入りました。

続きを読む "1005Fの冷房装置換装"

| | トラックバック (0)

1014FのフルカラーLED化

京王1014F 京王1014F

1014Fの種別・行先表示器がフルカラーLEDのものに換装され、1月30日(金)から営業運転に入りました。

続きを読む "1014FのフルカラーLED化"

| | トラックバック (0)

道玄坂の看板建築

看板建築

渋谷区道玄坂2丁目の道玄坂(渋谷特別区道第1046号路線・東京都市計画道路幹線街路放射第4号線)沿いに昭和初期の看板建築が残っていました。

続きを読む "道玄坂の看板建築"

| | トラックバック (0)

2.27ダイヤ改定【井の頭線】

2月27日(金)に、井の頭線でダイヤ改定が行われます。

続きを読む "2.27ダイヤ改定【井の頭線】"

| | トラックバック (0)

恵方と節分

今日は立春前日で節分です。

続きを読む "恵方と節分"

| | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »