« 牟礼橋 | トップページ | 明大前を跨ぐ御陵線の橋桁 »

京王片倉の御陵線時代の橋桁

京王電氣軌道の御陵線は大正天皇陵である「多摩御陵」への参拝客輸送を主とした北野-御陵前間6.4kmの路線で、昭和6年(1931年)3月20日に全線単線で開業しました。

沿線名所図会

駅は北野-片倉-山田-横山(→武蔵横山)-御陵前(→多摩御陵前)の5駅で、片倉と横山には交換設備が設けられていました。また横山は高架駅で、中央線との交差部付近から南淺川橋梁までは高架線となっていました。変電所は横山にあり、東京電燈から3.3kVで受電していました。

平日は北野-御陵前間の区間運転、日曜祭日は四谷新宿から直通の急行や特別直行列車が走っていました。

ところが、戦時下の不要不急線として昭和20年(1945年)1月21日に全線が運転休止され、設備の一部は撤去されました。このとき、南淺川橋梁の橋桁は西參道駅付近まで運搬、保管されました。他の橋桁はそのまま残されましたが、このうち甲州街道を跨いでいた橋桁は、昭和25年(1950年)6月25日に勃発した朝鮮戦争により鉄価格が高騰した時に盗難されてしまいました。

その後、昭和39年(1964年)11月26日に、山田駅西方の北野起点3.7km地点までは高尾線の免許区間に組み込まれ、ここから御陵前までは廃止になりました。そして、昭和42年(1967年)10月1日に高尾線が開業しました。

京王7022F 京王7001F

京王片倉駅の北野方には東京環状(国道16号線)の架道橋があります。この架道橋の下り線の橋桁は御陵線開業時に架けられた単線下路プレートガーダーで、その銘板には

昭和五年
株式會社 横河橋梁製作所
製作

と書かれています。

京王7021F

一方、上り線の橋桁は単線上路プレートガーダーで、高尾線開業時のものです。

※写真は2006年に撮影したものですが、2014年9月撮影のGoogleストリートビューで現存が確認できました。

【参考文献】
京王電氣軌道株式會社 『京王電車 沿線名所圖繪』 (昭和5年秋)
東京逓信局 『管内電氣事業要覧 第8回』 (昭和7年5月5日)
馬場正 『京王御陵線』 (昭和61年2月)
飯島正資: "武蔵中央電気鉄道と御陵線について", 鉄道ピクトリアル, 734, pp.127-133 (2003年7月)
【関連記事】
京王電軌の架線柱と川世線・給田西分流:千歳烏山~仙川 (2012.01.06)
京王電軌時代の架線柱【12】:千歳烏山~仙川 (2012.01.05)
「東府中6」架線柱撤去中 (2011.06.23)
京王電軌時代の架線柱【11】:柴崎駅構内、国領~布田 (2010.08.29)
京王電軌時代の架線柱【10】:武蔵野台~多磨霊園、聖蹟桜ヶ丘付近の一の宮線 (2010.08.28)
京王電軌時代の架線柱【9】:府中~分倍河原、百草園駅構内 (2010.08.25)
京王電軌時代の架線柱【8】:東府中駅構内 (2010.06.08)
7000系8+2の特急・準特急と一の宮線 (2010.06.07)
京王電軌時代の架線柱【7】:千歳烏山~仙川 (2005.08.08)
京王電軌時代の架線柱【6】:上北沢駅構内、東府中駅構内 (2005.06.20)
京王電軌時代の架線柱【5】:分倍河原駅構内、中河原~百草園 (2005.05.06)
京王電軌時代の架線柱【4】:柴崎~国領 (2005.04.18)
京王電軌時代の架線柱【3】:布田~調布 (2005.03.21)
京王電軌時代の架線柱【2】:千歳烏山駅構内 (2005.03.12)
京王電軌時代の架線柱【1】:布田~調布、千歳烏山~仙川 (2005.02.19)
銀蔵橋と高井戸線 (2015.02.16)
明大前付近の帝都電鉄時代の架線柱 (2015.02.11)
帝都電鉄時代のガーダー橋【5】 (2014.12.17)
「下北沢1」架線柱撤去 (2014.10.24)
帝都電鉄時代のガーダー橋【4】 (2014.09.24)
帝都電鉄時代のガーダー橋【3】 (2014.09.21)
帝都電鉄時代のガーダー橋【2】 (2014.01.13)
帝都電鉄時代のガーダー橋【1】 (2014.01.07)
帝都電鉄の受電線碍子 (2013.03.21)
東京府のコンクリート製マンホール【2】:神泉隧道 (2013.01.18)
下北沢駅付近改良工事 (2012.01.26)
玉川上水橋と帝都時代の架線柱 (2011.06.25)
渋谷隧道坑口補修工事 (2010.11.13)
帝都電鉄時代の架線柱 (2010.09.04)
柴崎付近の旧線跡 (2011.09.13)
野川分流の橋台跡 (2011.09.28)

|

« 牟礼橋 | トップページ | 明大前を跨ぐ御陵線の橋桁 »

京王」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/61191545

この記事へのトラックバック一覧です: 京王片倉の御陵線時代の橋桁:

« 牟礼橋 | トップページ | 明大前を跨ぐ御陵線の橋桁 »