« 月と金星とアルデバランの三角関係 | トップページ | 二子橋と逓信省マンホール【1】 »

FINAL RUN

ステッカー 都営10-250F

8月4日から都営10-250Fの前面額縁の下部に「Final Run」ステッカーが貼られています。ステッカーは前後とも同じデザインで、10-250Fのイラストと「TOEI 10-000TYPE 7th」の文字が入っています。

車内 運客仕切

10-250Fは7次車として1992年に入線しました。車内の化粧板が6次車までの黄色系から白色系に、種別・行先表示器がLED式に変更されました。登場時の座席の色はピンク系でしたが、後に青色系に更新されました。

案内表示器 車内

また自動放送装置が装備され、地図式とLED1段表示式の車内案内表示器が乗降扉の幕板部に設置されました。後年、地図式案内表示器の使用が停止され、紙製の路線図が掲出されました。

都営10-250F
【2017.08.14追記】
14日(月)の昼に10-250Fは大島から若葉台に廃車回送されました。
【関連記事】
10-240Fの廃車回送 (2017.07.15)
10-240Fの車号緑化 (2017.07.09)
再び雪景色【1】 (2014.02.15)
10-510F登場、10-210Fは? (2013.12.20)
10-500Fと10-200F (2013.12.08)
10-490F登場、そして10-190F引退へ (2013.09.29)

|

« 月と金星とアルデバランの三角関係 | トップページ | 二子橋と逓信省マンホール【1】 »

京王」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/65648945

この記事へのトラックバック一覧です: FINAL RUN:

« 月と金星とアルデバランの三角関係 | トップページ | 二子橋と逓信省マンホール【1】 »