« 7009Fの6連化 | トップページ | 最大の満月 »

東急大井町線の急行7連化

11月4日(土)から、東急大井町線の急行専用車両である6000系の7連化が始まりました。

東急6103F 駅貼り広告

7連化のために急行停車駅である大井町、旗の台、自由が丘のホームが延伸されました。大岡山は目黒線、二子玉川と溝の口は田園都市線の関係ですでにホーム長が確保されていましたので、ホームドアの増設だけが行われました。

東急6103F

最初に7連化されたのは6103Fでした。6連のときの編成は大井町方から、

6103-6203-6303-6403-6503-6603

でした。これに新製のデハ6303が大井町方から3両目に挿入され、二子玉川方の4両が順送りで改番されました。

東急6103F
  • サハ6303 → サハ6403
  • デハ6403 → デハ6503
  • デハ6503 → デハ6603
  • クハ6603 → クハ6703

この結果、7連化後の編成は、

6103-6203-6303-6403-6503-6603-6703

となりました。7連急行の運用はほぼ固定化されていて、平日は122運行が7連になっています。

今後は順次7連化されることになっています。

【関連記事】
池上線開通90周年 (2017.10.15)
二子橋と逓信省マンホール【2】 (2017.08.18)
二子橋と逓信省マンホール【1】 (2017.08.17)
玉電ビル (2017.01.11)
惜別・東急東横線渋谷駅 (2013.03.15)
東急線見たまま(2014.06.08) (2014.06.11)
東急線見たまま(2013.01.20) (2013.01.20)
東急東横線と大井町線の見たまま(2010.10.27) (2010.10.27)
東急大井町線見たまま(2010.04.10) (2010.04.11)
東急大井町線見たまま(2009.09.26) (2009.09.28)

|

« 7009Fの6連化 | トップページ | 最大の満月 »

鉄道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/66074892

この記事へのトラックバック一覧です: 東急大井町線の急行7連化:

« 7009Fの6連化 | トップページ | 最大の満月 »