« 平壌時間の改定 | トップページ | 火星大接近 »

21世紀最長の皆既月食

7月28日(土)の明け方に皆既月食がありましたが、東京では台風12号 (JONGDARI 《종다리》) の接近により観測できませんでした。

今回の皆既月食は月食Saros 129(観応2年/正平6年5月16日・JC1351年6月10日~2613年7月24日)に属していて、全月食71回中の38番目で、皆既月食としては11回中の第7回目でした。

Lunar Saros 129
期間 回数 種類
1351.06.10~1513.09.15 10 半影
1531.09.26~1892.05.12 21 部分
1910.05.24~2090.09.09 11 皆既
2108.09.20~2469.04.27 21 部分
2487.05.08~2613.07.24 8 半影
PlanetMate

国立天文台によりますと、今回の食の推移等は下表の通りで、食甚時の食分は1.613、皆既継続時間は21世紀最長の1時間43.5分でした。

2018年7月28日の皆既月食(Saros 129)
時刻 状況
02:13.1 半影食開始
03:24.2 本影食開始 (第1接触)
04:30.0 皆既食開始 (第2接触)
04:45.5 日出 (東京)
04:48.8 月没 (東京)
05:20.3
05:21.7 食の最大 (食甚)
06:13.5 皆既食終了 (第3接触)
07:19.3 本影食終了 (第4接触)
08:30.4 半影食終了
PlanetMateLunar_eclipse_20000716225508

今回の皆既月食の1サロス前の月食は2000年7月16日夜の皆既月食で、皆既継続時間は今回より長い1時間47.0分でした。なお、食甚時の食分は1.773でした。

2000年7月16日の皆既月食(Saros 129)
時刻 状況
19:46.6 半影食開始
20:57.2 本影食開始 (第1接触)
22:02.1 皆既食開始 (第2接触)
22:55.1
22:55.6 食の最大 (食甚)
23:48.8 南中 (東京)
23:49.1 皆既食終了 (第3接触)
00:53.9 本影食終了 (第4接触)
02:04.5 半影食終了
Planet Mate Planet Mate

次回の月食は2019年1月16日の皆既月食 (Saros 134) ですが、昼間のため日本では観測することはできません。日本で観測できる次の月食は2019年7月17日早朝の部分月食 (Saros 139) ですが、九州を除いては半影食のときに月没を迎えてしまいます。

Planet Mate Planet Mate

次に日本で観測できる皆既月食は2021年5月26日 (Saros 121) に起こりますが、東日本では半影食、西日本では部分食の月出帯食となります。月食の全過程が観測できる皆既月食が起こるのは2022年11月8日 (Saros 136) になります。

本記事中の月食のSaros一覧
No. 初回 最終 寿命(年) 回数 半影 部分 皆既 部分 半影
121 1047.10.06 2508.03.18 1460.44 82 20 6 29 7 20
129 1351.06.10 2613.07.24 1262.11 71 10 21 11 21 8
134 1550.04.01 2830.05.28 1280.14 72 8 10 26 10 18
136 1680.04.13 2960.06.01 1280.14 72 8 7 27 8 22
139 1658.12.09 3065.04.13 1406.35 79 16 7 27 8 21
【関連記事】
寒空の皆既月食 (2018.01.31)
今世紀最短の皆既月食 (2015.04.04)
皆既月食と天王星 (2014.10.08)
半影月食と日食・月食の発生条件 (2012.11.29)
曇天の部分月食 (2012.06.04)
932年ぶりの金環日食 (2012.05.21)
11年ぶりの皆既月食 (2011.12.11)
日本史上初の部分月食 (2010.01.01)
スーパームーン2018 (2018.01.02)
最大の満月 (2017.12.04)
最小の満月 (2017.06.10)
68年ぶりのスーパームーン (2016.11.16)
スーパームーン2015 (2015.09.30)
スーパー中秋の名月 (2015.09.27)
白露と中秋の名月、そしてスーパームーン (2014.09.10)
スーパームーン (2012.05.08)

|

« 平壌時間の改定 | トップページ | 火星大接近 »

天体・暦」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/66995092

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀最長の皆既月食:

« 平壌時間の改定 | トップページ | 火星大接近 »