« れーるランド5周年 | トップページ

サンリオラッピング列車

中吊り広告 駅貼り広告

京王電鉄とサンリオピューロランド、多摩市による地域活性プロジェクトが11月から始動しました。この取り組みをPRするため、9031Fにラッピングが施され、11月1日(木)から営業運転に入っています。

車体はピンク色一色となり、ハローキティ (Hello Kitty) やマイメロディ (My Melody) 等のサンリオのキャラクタ群とマーガレットやチューリップ等の花が適宜デザインされています。

M9031側面 Tc9731側面 Tc9731側面
HM 京王9031F

正面には「京王線で行こう! HELLO KITTY'S TOWN TAMA」のHMが掲出されています。HMはピンク色の地色に紺色のハートマーク、その中にサンリオピューロランドのシルエットが描かれています。

サンリオピューロランド 京王多摩センターのコンコース

京王とサンリオピューロランドは以前からアミューズメントパスポートや、京王多摩センター駅の装飾 (2016年) 、ハローキティの京王多摩センター駅の名誉駅長就任 (2016年3月12日) 等で連携施策を取っています。

多摩市マンホール 多摩市マンホール

多摩市は2004年10月31日にハローキティを「多摩センター親善大使」に任命しています。そして2017年12月には、京王多摩センター駅周辺の6ヶ所の汚水マンホール蓋と3ヶ所の雨水マンホール蓋をハローキティのデザインマンホールに交換しています。

京王9031F

運行開始日である11月1日は多摩市の市制記念日 (1971年市制施行) であり、ハローキティの誕生日 (1974年登場) です。

【関連記事】
RWC2019 ラッピング (2018.10.22)
京王乗って、世界へ。 (2016.11.17)
京王乗って、行楽の秋競馬。 (2016.11.17)
多摩センター駅リニュアル記念ラッピング (2016.03.25)
タヒチ電車 (2015.12.27)
グリーン車の「高尾山温泉」HM (2015.11.30)
「ジャパンカップ」ラッピング (2015.11.29)
復刻!グリーン車 (2015.09.30)
「日本ダービー」ラッピング (2015.05.31)
競馬場線開業60周年 (2015.05.30)
けい太くんラッピング車両 (2014.10.14)
「日本ダービー」ラッピング【2】 (2014.05.26)
「日本ダービー」ラッピング【1】 (2014.05.19)
「秋の東京競馬」ラッピング【2】 (2013.11.04)
「秋の東京競馬」ラッピング【1】 (2013.10.24)
9031FのラッピングとHM (2013.05.15)
日本ダービー第80回記念ラッピング車 (2013.05.13)
1029Fの風物イラストと吊輪 (2012.10.24)
特別ラッピング列車 (2012.10.04)
復活!臙脂帯 (2009.11.05)

|

« れーるランド5周年 | トップページ

京王」カテゴリの記事

マンホール・標石」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64930/67346385

この記事へのトラックバック一覧です: サンリオラッピング列車:

« れーるランド5周年 | トップページ