« 消滅!巣鴨町のマンホール | トップページ | 駒澤練兵場と日本水道止水栓 »

神山町の千駄ヶ谷町水道水止栓

風景

近年、渋谷区特別区道第858号線(東急百貨店本店~小田急小田原線代々木八幡駅~山手通り)沿いを中心とした一帯が「奥渋谷」と呼ばれるようになりました。この特別区道第858号線の神山町交差点は、渋谷区特別区道第338号線(神山町交差点~山手通り)が丁字に突き当たっている交差点です。

水止栓

神山町交差点の角に千駄ヶ谷町水道の水止栓が残っています。弁蓋の形状は他の場所で発見されている「止水栓」や「水止栓」の弁蓋とは異なり、蝶番がない丸型です。道端にあるためか磨耗や損傷は少なく、千駄ヶ谷町水道の水道章と「水止栓」の文字が鮮明に確認できます。

水道章

この場所は澁谷町大字中澁谷字深町788番地で代々幡町大字代々木字深町に接していました。昭和3年 (1928年) 1月1日の字名地番改正に伴い澁谷町大向通14番地、昭和7年 (1932年) 10月1日の澁谷區成立で澁谷區大向通14番地、昭和38年 (1963年) 7月1日の住居表示実施により現在の渋谷区神山町17番地になりました。

千駄ヶ谷町の域外であり、かつ接してもいなかったため、千駄ヶ谷町から水道の供給を受けていたとは考え難く、この蓋は越境蓋であると考えられます。

【参考文献】
澁谷町役場 『東京府豊多摩郡澁谷町平靣圖』 大正15年5月28日
澁谷町役場 『澁谷町字名地番改正誌』 昭和3年12月12日
【関連記事】
千駄ヶ谷町水道の水止栓と裏参道:渋谷区千駄ヶ谷4丁目 (2014.04.03)
青山街道と千駄ヶ谷町水道止水栓:渋谷区千駄ヶ谷4丁目 (2014.03.30) [ 撤去済 ]
千駄ヶ谷町水道の止水栓【3】:渋谷区千駄ヶ谷1丁目 (2014.03.22)
千駄ヶ谷町水道の止水栓【2】:渋谷区西原3丁目 (2013.01.27)
千駄ヶ谷町水道の止水栓【1】:渋谷区代々木4丁目 (2012.06.12) [ 撤去済 ]
千駄ヶ谷町のマンホールとセンホール焼 (2011.12.19)
千駄ヶ谷町の燈孔 (2011.07.12)
千駄ヶ谷町のマンホール (2011.05.17)

|

« 消滅!巣鴨町のマンホール | トップページ | 駒澤練兵場と日本水道止水栓 »

マンホール・標石」カテゴリの記事