« 朝鮮語の数詞表現【電波篇】 | トップページ

朝鮮語の数詞表現【実践篇】

ロゴ

(承前) 時刻や周波数の実例として、朝鮮の声放送《조선의소리방송》の朝鮮語放送、平壌FM放送《평양FM방송》、先日休止した平壌放送《평양방송統一のこだま放送《통일의메아리방송での告知のチョソングル《조선글》表記とその和訳を示します。

朝鮮の声放送《조선의소리방송

朝鮮語放送だけ局名を「朝鮮中央放送《조선중앙방송》」と称しています。開始時には愛国歌に続けて簡単な開始する旨のアナウンスだけが流れています。

조국으로부터 멀리떨어져계시는 청취자여러분 안녕하십니까.
jogukŭrobuthŏ mŏlrittŏlŏjyŏgyesinŭn chŏngchwijayŏrŏbun annyŏnghasibnikka.
祖国から遠く離れておられる聴取者の皆さん、こんにちは。
지금부터 여러분을위한 이시간의 방송을 시작하겠습니다.
jigŭmbuthŏ yŏrŏbunŭlwihan isiganŭi pangsongŭl sijakhagesssŭbnida.
ただいまから皆さんのためのこの時間の放送を始めます。

放送終了時直前に放送方面別の周波数が告知されています。下記は05:00~05:50の東欧、中近東・アフリカ向け放送の終了アナウンスです。

이상으로 조국으로부터 멀리떨어져계시는 청취자를위한 이시간의 방송을 마칩니다.
isangŭro jŏgukŭrobuthŏ mŏlrittŏlŏjyŏgyesinŭn chŏngchwijarŭlwihan isiganŭi pangsongŭl machipnida.
以上で祖国から遠く離れておられる聴取者のためのこの時間の放送を終わります。
우리방송은 동유럽에계시는 청취자를위해서 평양시간으로 5시부터 6시사이에 주파수 만 2천 15kHz와 9천 4백 25kHz로, 중근동과 북아프리카지역에계시는 청취자를위해서 평양시간으로 5시부터 6시사이에 주파수 9천 8백 75kHz와 만 천 6백 35kHz로, 남아프리카에계시는 청취자를위해서 평양시간으로 5시부터 6시사이에 주파수 7천 2백 10kHz와 만 천 9백 10kHz로 방송합니다.
uripangsongŭn tongyurŏbegyesinŭn chŏngchwijarŭlwihaesŏ Pyongyangsiganŭro tasŏtsibuthŏ yŏsŏtsisaie juphasu man ichŏn sibo khilloherŭjjŭwa kuchŏn sapaek isibo khilloherŭjjŭro, junggŭndonggwa pukaphŭrikhajiyŏgegyesinŭn chŏngchwijarŭlwihaesŏ Pyongyangsiganŭro tasŏtsibuthŏ yŏsŏtsisaie juphasu kuchŏn phalpaek chilsibo khilloherŭjjŭwa man chŏn ryukpaek samsibo khilloherŭjjŭro, namaphŭrikhaegyesinŭn chŏngchwijarŭlwihaesŏ Pyongyangsiganŭro tasŏtsibuthŏ yŏsŏtsisaie juphasu chilchŏn ipaek sip khilloherŭjjŭwa man chŏn kupaek sip khilloherŭjjŭro pangsonghabnida.
私たちの放送は、東ヨーロッパにいる聴取者のために平壌時間で5時から6時の間に周波数12015kHzと9425kHzで、中近東と北アフリカ地域にいる聴取者のために平壌時間で5時から6時の間に周波数9875kHzと11635kHzで、南アフリカにいる聴取者のために平壌時間で5時から6時の間に周波数7210kHzと11910kHzで放送します。
여러분 안녕히계십씨오.
yŏrŏbun annyŏnghigyesipssio.
皆さん、さようなら。
여기는 평양입니다.
yŏginŭn Pyongyang ibnida.
こちらは平壌です。

08:00~08:50の東アジア、西欧向け放送終了時の周波数告知部分です。

우리방송은 중국에계시는 청취자를위해서 평양시간으로 8시부터 9시사이에 주파수 9천 8백 75kHz와 만 천 6백 35kHz로, 중국동북지역에계시는 청취자를위해서 평양시간으로 8시부터 9시사이에 주파수 7천 2백 35kHz와 9천 4백 45kHz로, 18시부터 19시사이에 주파수 7천 2백 20kHz와 9천 4백 45kHz로, 서유럽에계시는 청취자를위해서 평양시간으로 2시부터 3시사이 그리고 8시부터 9시사이에 주파수 만 3천 7백 60kHz와 만 5천 2백 45kHz로 방송합니다.
uripangsongŭn junggukegyesinŭn chŏngchwijarŭlwihaesŏ Pyongyangsiganŭro yŏdŏlpsibuthŏ ahopsisaie juphasu kuchŏn phalpaek chilsibo khilloherŭjjŭwa man chŏn ryukpaek samsibo khilloherŭjjŭro, junggukdongbukjiyŏngegyesinŭn chŏngchwijarŭlwihaesŏ Pyongyangsiganŭro yŏdŏlpsibuthŏ ahopsisaie juphasu chilchŏn ipaek samsibo khilloherŭjjŭwa kuchŏn sapaek sasibo khilloherŭjjŭro, yŏlyŏdŏlpsibuthŏ yŏlahopsisaie juphasu chilchŏn ipaek isip khilloherŭjjŭwa kuchŏn sapaek sasibo khilloherŭjjŭro, sŏyurŏbegyesinŭn chŏngchwijarŭlwihaesŏ Pyongyangsiganŭro tusibuthŏ sesisaie kŭrigo yŏdŏlpsibuthŏ ahopsisaie juphasu man samchŏn chilpaek ryuksip khilloherŭjjŭwa man ochŏn ipaek sasibo khilloherŭjjŭro pangsonghabnida.
私たちの放送は、中国にいる聴取者のために平壌時間で8時から9時の間に周波数9875kHzと11635kHzで、中国東北地域にいる聴取者のために平壌時間で8時から9時の間に周波数7235kHzと9445kHzで、18時から19時の間に周波数7220kHzと9445kHzで、西ヨーロッパにいる聴取者のために平壌時間で2時から3時の間、そして8時から9時の間に周波数13760kHzと15245kHzで放送します。

平壌FM放送《평양FM방송

開始時に周波数が告知されるだけです。

평양FM방송은 초단파 92.5, 백 3.7, 백 5.2 백 6MHz로 방송하고있습니다.
Pyongyang ephŭem bangsongŭn chodanpa kusibijŏmo, paek samjŏmchil, paek ojŏmi, paek ryuk megaherŭjjŭro pangsonghagoissseubnida.
平壌FM放送は超短波92.5、103.7、105.2、106MHzで放送しています。

平壌放送《평양방송

06:00の放送開始時には愛国歌に続けてスローガンと今日の日付が読み上げられました。日付は旧暦(陰暦《음력》)も併用されていました。

영광스러운 우리조국, 조선민주주의인민공화국 만세!
yŏnggwangsŭrŏŭn urijoguk, josonminjujuŭiinmingonghwaguk manse!
栄えあるわが祖国、朝鮮民主主義人民共和国万歳!
조선인민의 모든승리의 조직자이며 경도자인 조선로동당 만세!
josoninminŭi modŭnsŭngriŭi jojikjaimyŏ kyŏngdojain josonrodongdang manse!
朝鮮人民のすべての勝利の組織者であり嚮導者である朝鮮労働党万歳!
남조선동포 여러분 안녕하십니까.
namjosondongpo yŏrobun annyŏnghasibnikka.
南朝鮮同胞の皆さん、おはようございます。
오늘은 4월8일, 월요일, 음력일은 2월30일입니다.
onŭlun sawŏl phalil, wŏlyoil, ŭmryŏkilŭn iwŏl samsipil ibnida.
今日は4月8日、月曜日、陰暦日は2月30日です。
지금부터 오늘의 평양방송을 시작하겠습니다.
jigumbuthŏ onŭlŭi Pyongyangbangsongŭl sijakhagesssŭbnida.
ただいまから今日の平壌放送を始めます。

毎正時には局名と時刻告知、そして音階C♯5の予報音3回とC♯6の正報音1回からなる時報《시보》が流されました。時刻は24時制を用いていました。

평양방송입니다.
Pyongyangbangsong ibnida.
平壌放送です。
21시를 알려드리겠습니다.
sumulhansirŭl alryŏdŭrigesssŭbnida.
21時をお知らせいたします。

そして、05:30の放送終了時直前には翌日の放送順序と周波数が告知されていました。

지금까지 4월 9일, 화요일의 방송순서를 줄여서 말씀드렸습니다.
jigumkkaji sawŏl kuil, hwayoilŭi pangsongsunsŏlŭl julyŏsŏ malssumduryŏsssŭbnida.
ただいままで、4月9日、火曜日の放送順序を略して申し上げました。
평양방송은 중파 6백 57, 8백 1, 8백 55, 단파 3천 3백 20kHz, 초단파 91.8, 93.6MHz로 방송하고있습니다.
Pyongyangbangsongŭn jungpa ryukpaek osipchil, palbaeg il, palbaeg osibo, tanpa samchŏn sambaek isip khilloherŭjjŭ, chodanpa kusibiljŏmpal, kusibsamjŏmryuk megaherŭjjŭro pangsonghagoisssŭbnida.
平壌放送は中波657、801、855、短波3320kHz、超短波91.8、93.6MHzで放送しています。
다음방송은 6시에 시작됩니다.
taŭmbangsongŭn yŏsŏtsie sijakdoebnida.
次の放送は6時に始まります。
여러분 안녕히계십씨오.
yŏrobun annyŏnghigyesipssio.
皆さん、さようなら。
평양방송입니다.
Pyongyangbanson ibnida.
平壌放送です。
여기는 평양입니다.
yŏginŭn Pyongyang ibnida.
こちらは平壌です。

統一のこだま放送《통일의메아리방송

放送開始時と終了時に放送時間と周波数の告知が行われていました。当初、時刻は12時制を用いていました。

여러분 안녕하십니까.
yŏrobun annyŏnghasibnikka.
皆さん、こんにちは。
통일의메아리방송은 매일 아침 7시부터 9시까지, 낮 1시부터 3시까지, 저녁 9시부터 11시까지, 단파 3천 9백 70kHz와 6천 2백 50kHz, 중파 6백 84kHz와 천 80kHz, 초단파 97.8MHz로 보내드리고있습니다.
thongilŭimearibangsongŭn maeil achim ilgopsibuthŏ ahopsikkaji, nat hansibuthŏ sesikkaji, jonyŏk ahopsibuthŏ yŏlhansikkaji, tanpa samchŏn kubaek chilsip khilloherŭjjŭwa ryukchŏn ipaek osip khilloherŭjjŭ, jungpa ryukpaek phalsipsa khilloherŭjjŭwa chŏn phalsip khilloherŭjjŭ, chotanpa kusipchiljŏmphal megaherŭjjŭro ponaedŭrigoisssŭbnida.
統一のこだま放送は毎朝7時から9時まで、昼1時から3時まで、晩9時から11時まで、短波3970kHzと6250kHz、中波684kHzと1080kHz、超短波97.8MHzでお送りしています。

後に時刻が24時制に変わりました。

지금까지 통일의메아리방송 보내드리겠습니다.
jigumkkaji thongilŭimearibangsong ponaedŭrigesssŭbnida.
ただいままで、統一のこだま放送をお送りしました。
본방송은 매일의 7시부터 9시까지, 13시부터 15시까지, 21시부터 23시까지, 단파 5천 9백 5kHz, 3천 9백 70kHz, 3천 9백 45kHz와 초단파 97.8MHz, 97MHz, 89.4MHz로 보내드리고있습니다.
ponpangsongŭn maeilŭl ilgopsibuthŏ ahopsikkaji, yŏlsesibuthŏ yŏltasŏtsikkaji, sŭmulhansibuthŏ sŭmulsesikkaji, tanpa ochŏn kubaek o khilloherŭjjŭ, samchŏn kubaek chilsip khilloherŭjjŭ, samchŏn kubaek sasibo khilloherŭjjŭwa chotanpa kusipchiljŏmphal megaherŭjjŭ, kusipchil megaherŭjjŭ, phalsipkujŏmsa megaherŭjjŭro ponaedŭrigoisssŭbnida.
本放送は毎日7時から9時まで、13時から15時まで、21時から23時まで、短波5905kHz、3970kHz、3945kHzと超短波97.8MHz、97MHz、89.4MHzでお送りしています。
그럼 이상으로 이시간의 방송을 모두 마칩겠습니다.
kŭrŏm isangŭro isiganŭi pangsongŭl modu machipgesssŭbnida.
それでは、以上でこの時間の放送を全て終わります。
통일의메아리방송입니다.
thongilŭimearibangsong ibnida.
統一のこだま放送です。

(朝鮮語の数詞表現・完)

参考文献

論文等
鶴園裕: "李朝末期の度量衡", 東洋文化研究所紀要, 99, pp.1-75 (1985)
飯田秀敏、崔昇浩: "韓国語の数詞に関する覚書", 言語文化論集, Vol.30, No.2, pp.2-20 (2009年3月30日, 名古屋大学大学院国際言語文化研究科)
朝鮮語文献
조선민주주의인민공화국 국어사정위원회 (朝鮮民主主義人民共和国 国語査定委員会) 《조선말규범집 (朝鮮語規範集)》2010年10月9日
조선민주주의인민공화국 국어사정위원회 (朝鮮民主主義人民共和国 国語査定委員会) 《조선말 띄여쓰기규범 (朝鮮語分かち書き規範)》2000年
대전광역시서부교육청 초등교육과 (大田広域市西部教育局初等教育課)《분단 후 남북한의 사용 언어 비교 지도자료 (分断後の南北朝鮮の使用言語比較指導資料)》2006年3月15日
교육도서출판사 (教育図書出版社)《수학편람(중학생용) [数学便覧 (中学生用)]》주체100(2011)年11月15日
교육도서출판사 (教育図書出版社)《지리편람(중학생용) [地理便覧 (中学生用)]》주체101(2012)年2月28日
교육도서출판사 (教育図書出版社)《국어문법(중학교 제 2 학년용) [国語文法 (中学校第2学年用)]》주체101(2012)年5月12日
교육도서출판사 (教育図書出版社)《물리(제1중학교 제2학년용) 2판 [物理 (第1中学校第2学年用) 2版]》주체101(2012)年5月21日
교육도서출판사 (教育図書出版社)《물리(제1중학교 제3학년용) 2판 [物理 (第1中学校第3学年用) 2版]》주체101(2012)年5月21日
교육도서출판사 (教育図書出版社)《물리(제1중학교 제5학년용) 3판 [物理 (第1中学校第5学年用) 3版]》주체101(2012)年
교육도서출판사 (教育図書出版社)《물리(제1중학교 제6학년용) 3판 [物理 (第1中学校第6学年用) 3版]》주체101(2012)年6月25日
박종천: "조선시대 사족(士族) 일상생활의 유교적 의례화 양상 (朝鮮時代の士族の日常生活の儒教的儀礼化の側面)", J. Daesoon Acad. Sci., 39, pp.175-214 (2021)
조선대학교 (朝鮮大学校): "규범원문 (規範原文)", 얼 -우리 말 배움터- (精神 -私たちの言葉を学ぶ-) (2024年4月10日閲覧)
이동흔: "우리말의 명수법 (온, 즈믄, …) [私たちの語の命数法 (オン、ズムム、…)]", 과학학습콘텐츠 (科学学習コンテンツ) (2015年) (2024年4月10日閲覧)
中国語文献
翟灝『通俗編』卷三 時序, 乾隆16年 (1751年)
松崎観瀾校訂『影宋本爾雅』弘化元年 (1845年)

関連記事

【朝鮮語の数詞表現】
朝鮮語の数詞表現【基本篇】
朝鮮語の数詞表現【日時篇】
朝鮮語の数詞表現【電波篇】
朝鮮語の数詞表現【実践篇】
【関連記事】
平壌放送小史【3】: 2018年から2024年休止へ (2024.04.01)
平壌放送小史【2】: 2000年から2018年まで (2024.03.27)
平壌放送小史【1】: 創設から1999年まで (2024.03.25)
平壌時間の改定 (2018.04.30)
平壌時間 (2015.08.10)
【改訂】
【解説篇】【例文篇】を【基本篇】【日時篇】【電波篇】【実践篇】に分割再編 (2024.04.11)

|

« 朝鮮語の数詞表現【電波篇】 | トップページ

放送・通信」カテゴリの記事

天体・暦」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事